Zオフィスだから可能な、ハイクラスを望む女性の為の会員制高級クラブを特別採用枠でご紹介!

貴女は会社、職業至上主義ですか!?

職業によって人の価値は計られますか?
勤める会社によって人の価値は計られますか?

貴女がどんなに苦労され、その職業についても、貴女という魅力は貴女の中身です。
職業や会社ではありません。

貴女は勤めている会社でその男性を判断しますか?
貴女は、好感が持てた、その男性の魅力が、職業によって築かれた魅力だと思いますか?

たしかにパーソナリティは、職業は重要ではありますが決定的だと思いますか?

・貴女は一部上場している某大企業に勤めている、頼りない男性に魅力を感じますか?
・貴女は、一流の政治家であっても、家庭を大事にしない男性に魅力を感じますか?

人を【素晴らしい】と判断する要素としては
最終的に信頼できるのはその個性であり、
本人の考え方だけではなく、
誠実さを実際に行動で示すことのできる人かどうか。

貴女はいかがでしょうか?

どうように、貴女の魅力も、会社や職業によって左右されますか?

自信や魅力の源として、貴女が会社を選ぶなら、その会社によって貴女は株価と同じように上下するかもしれません。

なにせ、大企業といえども、不祥事などによって、大きく株価を下げてしまうこともあるのですから!

もし、↑このように考えているなら、貴女の精神状況は会社の業績に左右されてしまうかもしれません。

貴女は貴女です。

ところで、最近大きな矛盾を抱えながら人生をホタテのように、いえクラゲでした。
クラゲのように漂いながら過ごしている女性がいるそうです。

たとえば

・昼間に好きな仕事をするために、夜稼がなくてはならない生活を続けている。

・昼間の仕事で親を安心させるために、夜稼がなくてはならない生活を続けている。

・昼間の仕事で夢を追いかけるために、夜稼がなくてはならない生活を続けている。

・昼間の仕事で自分のイメージを確保するために、夜稼がなくてはならない生活を続けている。

財前は貴女に問う!

貴女のそのこだわりは、未来の貴女を本当に幸せにしますか?

貴女が
お昼の仕事も、夜の仕事もどっちも好きなら財前は何も言うまい・・・

しかし、

・昼の仕事がつまらない

・給料が安くて、騙されているような気がする

・一流企業のはずなのに、実は会社は驚くほどの借金経営だった・・

もし↑そう思い、テン下げしているのなら(テンションを下げている)貴女はたぶん、輝いていない。

もしかすれば、貴女は真剣に鼻毛さえも、処理する気力すらなくなっているかもしれないのです!!!!

銀座高級クラブで顧客心理を学ぶ

余談ですが
実はごくたま~にいます。
鼻毛が出ている美女が。
いや、鼻毛が出ているので、もはや美女とは言えません。
いや、やっぱ美女なのです。どっちよ・・・
とまあ、そういうことです。

つまり、自分を見つめる時間がないくらいテンションが下がっているのです。

そういうとき、もはや最近では、財前は指摘すらできません。

なぜなら、指摘をすれば、相手に恥ずかしい思いをさせてしまうでしょうし、財前に対して気まずく思うでしょうし・・・

いやはや、このお陰もあって財前のポーカーフェイスはかなり鍛えられました。(冗談です)

これは、女性の男性化・・・?

女性だからこそ、美意識を大切にしていただきたいものです。

兎にも角にも、財前が伝えたいことはただ1つです!

貴女の魅力は、誰かや会社がつくるのではなく、貴女自身です。

貴女の管理人は貴女というわけです!

そのために、銀座の高級クラブを活用するという選択もあるのです!

財前
zaizen78

銀座高級クラブの同伴ノウハウ